ビリージョエルの似顔絵ステンドグラス ガラス研磨 - ステンドグラス仲間♪

ビリージョエルの似顔絵ステンドグラス ガラス研磨

ご無沙汰しています。
帯広に湯治に行って帰ってきてからステンドグラス制作意欲が起きなくて、ずっと制作お休みしていました。

ビリー・ジョエルのパネルを「オペラ座の怪人」状態で放置するのも気が引けていたんですが、意欲の無い時に無理して制作しても決して良い物は出来ないのを知っているので、気の赴くままにしていました。

でも、やっと「ビリー・ジョエルのパネルを完成させたい」という気持ちになり、今日から制作を開始しました。

今日はビリーの部分のガラス研磨をしました。
ビリー・ジョエル ステンドグラス


久しぶりにガラスに触れると注意力が落ちてガラスで何カ所も切ってしまいました(涙

でも、ガラスを一枚一枚研磨してビリーの表情がどんどんハッキリしてくると嬉しくなってきますね〜〜

最初、左右のガラスの色のトーンがキツいのでガラスをカットし直そうかとも思ったんですが、なんか良い感じなので、このまま行こうと思います。
小さな写真だとかなり良い感じです!!
ビリー・ジョエル 似顔絵


完成して、どうしても納得できなかったら、このパネルを実家に持って行って自分用にもう一枚作ります(笑

2010-04-05 | Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです〜。
minakoさんがどんどん進化していきますね〜。
犬パネルで培ったデザインの力が、見事に人物の方でも開花されているのが、とっても素晴らしいです〜〜。
むずかしい点や違いや工夫はありますか?

LOVEを感じます♪

私も最近、制作が乗ったり、乗らなかったり・・・で、今、こんな時期なのかしら?
でも、今、一つ制作中。
「オペラ座の怪人」じゃないけど、
白人形です(笑 
今、できたらお披露目します。
Posted by のりべー at 2010.04.05 16:40
のりべーさん、こちらではお久しぶり(笑

ほんと、犬パネルがあったから今の私があると思うわ〜。
でも、人間の顔の難しさは犬パネルとは比べものにならない・・・線一本一本が表情に繋がるから。
でも、この表情を作る方法というかコツも、犬パネルで自分なりに身につけた技法だよね。

のりべーさんもぼちぼち再開ですね〜
なんか、3月って制作意欲が出てこないよね。
寒くなったり暖かくなったりで、体が付いていかないで気が滅入って来るのかな。

のりべーさん、今度はどんな作品なのかな〜
楽しみにしているわ(^o^)
Posted by minako@管理人 at 2010.04.06 06:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36880538
この記事へのトラックバック
Copyright © ステンドグラス仲間♪ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます